幸せのちから 主演ウイル・スミス めざましテレビに登場:麒麟(キリン)の映画 情報ポスト 幸せのちから 主演ウイル・スミス めざましテレビに登場を解説!


ブログトップ映画 >幸せのちから 主演ウイル・スミス めざましテレビに登場

2007年01月19日

幸せのちから 主演ウイル・スミス めざましテレビに登場

映画「幸せのちから」に主演のウイル・スミスがめざましテレビに通訳の戸田奈津子さんとともに出演しました。「SMAP×SMAP」での玉様ビリヤード出演、安部首相のいる首相官邸訪問、試写会での舞台挨拶など朝から夜まで精力的に動きまわり、ウイル・スミスに元気をもらった気がします。
映画「幸せのちから」は事業の失敗からホームレスにまでなった男、クリスガードナーという実在する男が全財産21ドルから億万長者になるサクセスストーリーを描くもので主演はウイル・スミス、息子役にはウィル・スミスの実の息子ジェイデン・スミスが起用され、親子共演となっています。

1981年のサンフランシスコが舞台となり、5歳の息子思う愛情たっぷりの主人公のクリス・ガードナーは、病院に医療器具のセールスマンになります。しかし大量に買い込んだ機器はなかなか売れずに家賃も払えない生活が続きました。ある日彼は高級車から降りた男に成功の秘訣を聞いたことをきっかけに、証券会社の養成コースに通うことを決意します。受講者に選ばれるのはたったひとり、しかも通ってる間は給料なしで極貧が続きます。クリスは無事選ばれるのか・・・といったストーリーです。

試写会を見た人は期待過ぎると・・・って記事も見られますが、期待してしまう映画ですね。母親から受けた愛情を胸にこの子だけはと頑張る主人公・・・原作本を読んでみたいです。

【最後にひとこと】

ウィル・スミスの映画って結構見てます

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「ウイルスミス」めざましテレビに生出演!幸せのちから。  [ おとんブログ ]   2007年01月30日 01:04
ハリウッドの人気スターのレオナルド・ディカプリオとウイルスミスが昨日来日して成田空港はパニックだったそうですね。 今朝のめざましテレビにウイルスミスが生出演しました。 終始笑顔で、ずっとハイテンション...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔