松坂大輔(レッドソックス)メジャー公式戦デビューで初勝利:麒麟(キリン)のプロ野球 情報ポスト 松坂大輔(レッドソックス)メジャー公式戦デビューで初勝利を解説!


ブログトッププロ野球 >松坂大輔(レッドソックス)メジャー公式戦デビューで初勝利

2007年04月06日

松坂大輔(レッドソックス)メジャー公式戦デビューで初勝利

レッドソックスの松坂大輔がメジャーリーグの公式戦に初登板し、7回を1失点被安打6ながら初勝利しました。
少し気温が低く球が滑りやすい上に調子もそんなに良くなかったと松坂大輔は言ってましたが、1回ランナー1・2塁をダブルプレーに抑えると2回からは徐々にいい感じになりました。

圧巻は4回の2番から3者連続三振に押さえたところでしょうか・・・メジャーリーガーの4番をストレートで空振り三振。しびれました。6回にはホームランを打たれるものの7回を1失点で抑えた松坂はさすがです。

松坂はデーゲームが比較的苦手なので心配してたんですが、今回は大丈夫だったようです。今回はしてなかったかもしれませんがサングラスの代わりにスポーツコンタクトレンズ「マックスサイト」を松坂はしているようです。

ナイキとコンタクトレンズの会社、ボシュロムの共同開発で松坂はオレンジのタイプ(怖いくらいに黒目がオレンジです)を使っていて物が鮮明に見える上に太陽の光を抑えてくれる、いいものです。

あまりデーゲームが得意ではないと語る松坂を救う相棒になってくれるといいですね。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔