映画「ゲゲゲの鬼太郎」にめざましテレビの軽部アナ出演:麒麟(キリン)の映画 情報ポスト 映画「ゲゲゲの鬼太郎」にめざましテレビの軽部アナ出演を解説!


ブログトップ映画 >映画「ゲゲゲの鬼太郎」にめざましテレビの軽部アナ出演

2007年04月18日

映画「ゲゲゲの鬼太郎」にめざましテレビの軽部アナ出演

映画ゲゲゲの鬼太郎の実写版のプレミア試写会があり、ウエンツ瑛士、井上真央、田中麗奈、大泉洋、間寛平、室井滋、本木克英監督などが舞台挨拶を行い、めざましテレビの軽部アナが司会をしましたが、その軽部アナがゲゲゲの鬼太郎の出演してることがわかりました。
めざましテレビで言ってたんですが、映画のタイトルが出た後の青い火の玉の中に軽部アナの顔が・・・撮影・準備に3時間をかけたと言ってましたが、後半にも出てくるそうです。よ〜く見ないとはっきり言ってわからないと思います。見に行く場合映画のタイトルが出た後の青い火の玉に注目して下さいね。

舞台挨拶はやっぱり大泉洋が相変わらず面白いですね。何でも監督に「何をしてもいい、何をしてもネズミ男にしか見ないから・・・」みたいなことを言われたみたいです。それにしれも田中麗奈が26歳になってるとは驚きました。見に行くかはわかりませんが実写版のウエンツ瑛士主演の映画、ゲゲゲの鬼太郎としてはDVDでは見ておきたいと思いました。

ゲゲゲの鬼太郎 - goo 映画で映画紹介が出てましたので良ければどうぞ・・・

〜ここから〜水木しげるの人気妖怪漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の実写版映画。魔力を秘めた“妖怪石”を、偶然手にしたねずみ男。そんな石とも知らず、ねずみ男は、骨董(こっとう)屋に石を売り払ってしまう…。その“妖怪石”が、小学生とその姉の手に渡ってしまい、二人は妖怪たちに襲われる。妖怪族の裏切り者と蔑まれながらも、二人を助けようとする鬼太郎。そんな時、妖怪族を裏切ったかどで、目玉おやじが妖怪裁判にかけられてしまうことに!という物語になる模様である。昨夏、妖怪ブームを巻き起こした『妖怪大戦争』に続き、妖怪ブーム再燃なるか!と期待されている。

監督は、『ドラッグ・ストア・ガール』やTVドラマ、舞台の演出など幅広い才能を発揮している本木克英。そして鬼太郎を演じるのは、バラエティ、ドラマなど多彩なジャンルで大活躍中のウェンツ瑛士。そのクールなルックスとしなやかな感性で、新しい鬼太郎像に命を吹き込んだ。鬼太郎の悪友・ねずみ男を演じるのは、今最も注目が集っている俳優、大泉洋。原作コミックからそのまま抜け出てきたような風貌で、鬼太郎との軽妙なコンビネーションを披露する。

世界的に活躍する超一流スタッフ陣による特殊メイクと斬新なコスチュームで、個性的なキャラクターたちを生み出した。この他にも、ろくろ首や輪入道など、水木作品には欠かせない妖怪たちを意外な人気俳優たちが演じるのも見逃せない!(作品資料より)〜ここまで〜

公開は4月28日からです。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 井上真央 あわやパンチラ!  [ 芸能スキャンダル〜井上真央の ]   2007年04月20日 13:15
映画『ゲゲゲの鬼太郎』の完成披露試写会が行われ、豪華キャストの面々が勢ぞろいした。中でも、井上真央はピンクのサテン生地のワンピース姿で華々しく登場して注目を集め、カメラマンたちから「真央ちゃ〜ん」と目線を求められ
2. 井上真央  [ いま話題の女性芸能人とは? ]   2007年04月20日 19:32
井上真央 プロフィール検索 動画検索 画像検索
3. 妖怪になりたかった。井上真央。  [ 主婦の目線で見るNEWS ]   2007年04月22日 13:58
なんだか結構話題になっているゲゲゲの鬼太郎。実写版って・・かなり興味あります。妖怪大戦争みたいに微妙な感じにならなかったらいいけど・・・このゲゲゲの鬼太郎で注目なのはウエンツ君と、やっぱり井上真央ちゃんですむd2.g??
4. 井上真央ちゃんの笑顔が好きです  [ 井上真央に萌えまする ]   2007年04月25日 06:55
井上真央に関する裏話やレア情報などあなたの知りたい事が・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔