サイゼリアの儲かりの秘密:麒麟(キリン)のがっちりマンデー!! 情報ポスト サイゼリアの儲かりの秘密を解説!


ブログトップがっちりマンデー!! >サイゼリアの儲かりの秘密

2008年09月14日

サイゼリアの儲かりの秘密

今回のがっちりマンデー!!はイタリアンレストランを775店舗展開しているサイゼリアです。理系出身者多数の役員がいるこのサイゼリアは・・・
とにかく合理的でお客様に安く提供して喜ばれることを主としてこれまでのやり方とかとは全然違う方法で店舗運営してました。

1つ目は厨房を一人でまわしてる事。店に来るまでにカットされた野菜とグリルを通すだけにされている料理など、実際に数分で10種類以上の料理を完成させてました。

実際にサイゼリアで待ってるとそこそこ待ったような気もしますが・・・

ある程度調理されたものやカットされた野菜は4℃で運ばれてました。どうも4℃が鮮度を保つ鍵のようです。それにサイゼリアで使う食材をサイゼリアに合うように品種改良して使ってることに驚かされました。

2つ目はレジで全て管理されていること。材料の発注から給料明細、出退勤のチェックまで全てレジで済ましていました。

3つ目は会議は行わず7人以下の討論会や個別での話しにとどめているんです。長い会議をしても責任の所在がはっきりせずいい意見も出にくいからとか・・・社長の正垣泰彦氏は社員が楽を出来るように仕組みを作ってれば店舗数も増やすことができるといってましたし、理系の人が考える合理化は思わずうなってしまうことばかりでした。

お客ありきの商売を従業員の負担を増やすのではなく本部のほうで解決してしまう仕組みに脱帽です。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔