巨人11連勝でクライマックスに進出決定:麒麟(キリン)のプロ野球 情報ポスト 巨人11連勝でクライマックスに進出決定を解説!


ブログトッププロ野球 >巨人11連勝でクライマックスに進出決定

2008年09月23日

巨人11連勝でクライマックスに進出決定

巨人が広島戦を9−1と勝ち、11連勝となり首位をキープしクライマックスシリーズ進出を決めました。今日の試合も序盤からラミレスの41号2ランと小笠原の32号2ランで先行し・・・
その後も追加点で終わってみれば9−1と圧勝でした。最近の巨人は投打の歯車がやっとかみ合いはじめなかなか他のチームが漬け込めない状況が日に日に増えている気がします。

本来あれだけ補強補強とくればこのくらいの強烈な打線のはずだったのにケガなどで戦線離脱する選手が多かった為はがゆい試合が結構あったように思います。

いまでこそやれば勝つ試合が多いですが、もどかしい試合の中でも月別で負け越したのは3月の3連敗での0勝3敗以外は1度も負け越した月がないというのは目立たなかったですが地味にすごかったように思います。

投手陣が序盤に打たれることや序盤はいい感じでも中盤以降に中継ぎ陣が打たれて負けるといったもどかしい試合が多かったです。現在の阪神がそういう状況に若干陥ってますが、甲子園での試合が続くためにそのうち強い阪神になって戻ってくるような気もします。

首位争いとは別に中日・広島が熾烈な3位争いをしていますし、クライマックスが決まった巨人、もうすぐ決まりそうな阪神、最後のイス?をかけて残り十数試合にかける中日と広島がどう残りクライマックスで最後に残るのはどのチームかまだまだわからない状況です。ペナントを制して優勝を願いつつも日本シリーズに出るには去年のようにリーグ優勝のあと間があいてクライマックス・シリーズに勝てず日本シリーズに出られないことよりは2位で試合感を持ったまま日本シリーズに出て欲しい気もします。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔