スピッツのギタリストが肺がん手術を告白:麒麟(キリン)の気になるニュース 情報ポスト スピッツのギタリストが肺がん手術を告白を解説!


ブログトップ気になるニュース >スピッツのギタリストが肺がん手術を告白

2008年09月27日

スピッツのギタリストが肺がん手術を告白

スピッツのギタリスト・三輪テツヤが肺がんの手術を受けていたようです。2006年の春に人間ドックでで早期の主要が見つかりすぐに・・・

メンバーや関係者に伝え手術を受けたらしく今も定期的に通院しながら活動を続けているようで頭が下がる思いです。お父さんを今年の2月に同じ肺がんで亡くしてることも明かしがんの早期発見をファンのみんなに伝えたいとファンクラブ会報誌でも伝えたようです。

肺がんと腰痛

デビューから21年目を迎えたスピッツがこれからも精力的に活動する様を静かに応援していきたいなって思います。あ、ちなみに顔はサングラスにヒゲが特徴です

Yahoo!!ニュース スピッツギタリスト・三輪 肺がん手術を告白

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔