特命係長 只野仁4の第2話の視聴率と感想:麒麟(キリン)のテレビ番組 情報ポスト 特命係長 只野仁4の第2話の視聴率と感想を解説!


ブログトップテレビ番組 >特命係長 只野仁4の第2話の視聴率と感想

2009年01月18日

特命係長 只野仁4の第2話の視聴率と感想

特命係長・只野仁4の第2話はゲスト出演者が野久保直樹と原史奈となかなかいい感じでしたが、気になるドラマの視聴率は?
10.9%でした。

ドラマ内で野久保直樹を前にして”羞恥心”というセリフも飛び出すなどイイ感じだったように思います。

今回只野(高橋克典)はオタク?っぽいキャラを演じてみたりしたんですが、さすがに違和感バリバリ立ったように思います。(笑)

第2話は黒川会長(梅宮辰夫)の旧知の友人が経営する会社のことをネットを介して誰かが信用をなくそうとしていたのを探す話でしたが、結局社長派と専務派が派閥争いを繰り広げていた結果のようです。詳しい話は特命係長・只野仁第2話のあらすじを見てみてくださいね。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔