JIN -仁-の第5話の視聴率と感想:麒麟(キリン)のテレビドラマ 情報ポスト JIN -仁-の第5話の視聴率と感想を解説!


ブログトップテレビドラマ >JIN -仁-の第5話の視聴率と感想

2009年11月09日

JIN -仁-の第5話の視聴率と感想

JIN -仁-の第5話の視聴率は・・・
20.3%でした。とうとう20%を超える視聴率のドラマとなりました。大河ドラマの天地人を除けば今期のトップ視聴率じゃないかと思います(大河ドラマは別格ですから・・・)

それにしても中谷美紀演じる野風は期待した男と期待に応えた男にこれでもかというほど礼を尽くし涙まで流すまさにあげまんというやつでしょうか・・・(表現が古いですかね)

そのおかげでイギリスで発見されるはずだったペニシリンを作ってしまった南方仁(大沢たかお)とその治療のおかげで梅毒が治りかけた夕霧(高岡早紀)のしんみりとしたシーンですが野風の涙がすべてを物語ったようないいドラマになってきました。これからがさらに楽しみとなりました。 それから武田鉄矢の演技があまりいつもと変わらないとネットでささやかれてましたが、私はあれでいいんじゃないかと思います。邪魔になってる気は全然しませんし・・・応援してます。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔