絶対零度〜未解決事件特命捜査〜の第2話の視聴率と感想:麒麟(キリン)のテレビドラマ 情報ポスト 絶対零度〜未解決事件特命捜査〜の第2話の視聴率と感想を解説!


ブログトップテレビドラマ >絶対零度〜未解決事件特命捜査〜の第2話の視聴率と感想

2010年04月21日

絶対零度〜未解決事件特命捜査〜の第2話の視聴率と感想

絶対零度〜未解決事件特命捜査〜の第2話の視聴は・・・
14.5%でした。

相変わらず(とはいってもまだ2話目ですが)時効前の事件をどうやって解明していくのか楽しみにさせてくれるドラマです。今回も色々人間模様が絡んで優秀な刑事たちでも解き明かせないという展開でしたが、桜木泉(上戸彩)が被害者と同じ行動を心理描写とともにすることで新しい事実にぶち当たり(最初からそれをしとけよと突っ込んでいる人もいるでしょうが・・・)同じ頃に深沢ユウキ(丸山智己)と高峰涼子(山口紗弥加)、塚本圭吾(宮迫博之)、白石晋太郎(中原丈雄)が別の線から新たな事実を探り当てるというパターンが心地良くなってきました。

最後に長嶋秀夫(北大路欣也)が出てくるというのもいい感じです。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔